乱取り稽古のはなし!

準備運動、打ち込み練習を終えたら乱取り稽古です!


乱取り稽古は3分×10本を行います。おれ的には夏場は7本くらい挑みたい。道場内はムワッと熱気ムンムンで暑苦しく、10本やるぞと意気込んで張り切りすぎると脱水症状で目がチカチカしちゃうんです。


汗かきなので1回の稽古で体重が1キロ減ることがしばしば。暑い日の稽古で水分補給をしていても2キロ減った時はフラフラになって稽古を休憩した記憶があります。


汗で水分が出ていくんでしょうね…そういう経験があるんで無理せず、楽しく稽古が良いです。


相手は男子&女子中高生から大人、指導員、館長から選べます。体重は50キロ以下〜140キロ位の方達がいるかな。


おれ的には自分より重い人達と組むのが楽しいです。140キロ位の指導員がいる時は10本中1本は挑むようにしてます、100キロ以上はプレッシャー、圧が違いすぎて面白すぎる、パワーの差を感じずにはいられない!


50キロ以下〜70キロの方も手ごわい。相手からガンガン技を仕掛けて来たり、カウンター狙いの方もいて足を狩られることもちょいちょいあり。毎回の稽古で、いろんな作戦があるんだなぁと感心してしまいます。


自分はどんな柔道を目指すのか。
パワー系?テクニック系?
合気道を学んでいるのでテクニック系で重量級を翻弄してみたい野望がありますね。

この記事へのコメント