35歳、合気道も柔道もレスリングもやりましょう

35歳になってもアクティブに活動する!

っていう事を目標にしています(笑)

先日、子供と一緒にレスリングクラブにも入会しました。教えてくれる先生は、なんとレスリングの世界チャンピオン、日本チャンピオンでもあるとか!

詳しくは三浦版タウンニュースを!


現在は合気道、柔道、レスリングを習うようになり、船を降りた後は…なんだかスポーツマンとして活動しています。


どの武道、スポーツも身体の別々のパーツを使うようで筋肉痛の場所に違いがありますね。


レスリングは背中、腰を曲げてブリッジを行います。不快な腰痛とは違った、気持ちの良い筋肉痛が腰回りにきますね。


そのうち、腰痛が改善されるかもしれない。っていうのも稽古中に何度もブリッジをやるので腰回りにも柔軟性がでてきてる気がします。


腰の“つまり”が取れてきてるような。


さて、そんな事を思いつつ、本日もトランポリンを使用して飛び跳ねながらブログを書いています。


では、では次回の記事もお楽しみに!


基本的には釣りは置き去りにして、スポーツブログになるはずです(笑)



image1.jpeg

この記事へのコメント