2018年06月24日

毎週、合気道と柔道を習いに行っています。今回は両方の稽古の違いを簡単にノートに書き出してみたら合気道って武器稽古があるんだなって思いました。


合気道の稽古では投げ技、関節技や対短刀、対木刀への対応方法を習います。それと1人対3人(素手、短刀、木刀)などの多人数稽古もありますね。


そういえば柔道には対武器稽古ってないですね!合気道の稽古では武器に対する稽古も行うのでちょっと書いてみます。


素手、短刀、木刀では攻めの距離が変わってきます。すると技をかける間合が変わってくるんですよ。


素手の間合、短刀の間合がありまして素手の間合で短刀を捌こうとすると短刀の刃先が自分の身体に当たっている。コレじゃダメだなと…そんな時は先生のアドバイスを貰います。ふむふむと思いつつ次回へ活かすのです。


合気道ではポピュラーな技である【小手返し】は短刀を避ける際に使います。この技は相手の手首をひねる技です。技をかける位置によってはひねった手に持っている短刀が相手の首をかすめます。サムライの時代ではカウンター攻撃みたいな感じで使ったのかなぁ〜なんて思ったりします。


木刀稽古は主に上段からの振りかぶりです。体の変更で避けるか【正面突き片手入り身突き】で相手のアゴを突き上げます。危険な技でもあるんで、相手によってはアゴを狙わずに両肩を突いて倒すようにしています。


でも武器ってのは怖いですからね、稽古では短刀と木刀は体の変更で避けて素手の相手を【首投げ】で投げるのがメインです。


今回はサクッと武器を使った稽古の事を書いてみました。
posted by 裕太船長 at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

先月も合気道と柔道を毎週休まずに稽古に行ってきました(^_^)

多ければ週4武道、少なくても週2武道として柔道1〜3、合気道1といった具合に行っています。

どちらも10代〜30代くらいの方がいます。合気道と柔道では稽古方が変わるので面白いですね。

詳しくは、次のブログで〜

さくっと読める感じでブログを続けていきます(^_^)
posted by 裕太船長 at 05:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

8月は蜂窩織炎という足が真っ赤に腫れ上がる病気になっていて病院通いばかり…仕事や合気道、柔道は休ませてもらいました。

9月に入ってからはソレも良くなってきたので元気に活動しています(^ ^)

先週は寝技の稽古を館長、指導員の方と行いフルボッコモード(笑)皆さん100kg近くあるので上に乗られただけでギブなのに腕十字、腕がらみなんてやられた日には即タップです(号泣)
posted by 裕太船長 at 06:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

今夜も柔道の稽古がありまして、今回は横須賀ベースの関係者の方が稽古に来ていましたね〜、稽古をつけてもらいました(о´∀`о)

アメリカはフロリダで道場を開いているような…!?

さてさて、6月のとある日の稽古ではグランドスラム バクーの金メダリストである蓮さんが稽古に来てくれて、大人や中高生と一緒になって打ち込みや乱取り稽古に励んでいました。

あぁ…自分は腰痛(たぶん軽いギックリ腰)のため、道場の椅子に座って見学していました(号泣)

ついてないタイミングでしたけど世界ランカーの動きを間近で観れたのは嬉しかったですね(о´∀`о)


iPhoneから送信
posted by 裕太船長 at 23:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

image1.JPG
柔道を習い始めてから、そろそろ5ヶ月目に突入!

汗だくながらも3分10セットの乱取りが出来るようになってきて、中高生を相手にしても投げることが増えてます(^^)

乱取り後は、筋力アップトレーニングなどで懸垂やらスピード打ち込みをやるのですが、ついていけてます、成長です(笑)

四月からメンバーが増えています。昨夜は中2で120キロの子から背負い投げを食らったのが良い思い出(笑)

100キロ超えの釣り手の圧、プレッシャー…すごす…

柔道って構え方があるのかな?合気道はあるんだけど…

なんとなく迷っていた構え方は、合気道の右構えスタイルにする事によって解決。右手で攻めて、左手で防御!柔道に合わせて合気道の構えを試してみたけど良い感じです。
posted by 裕太船長 at 12:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする